旅行に関しては治安が

治安のよいところにいく

旅行先なんてものは好きに決めたらよいことではありますが、それでも治安はしっかりと確認するべきです。まず、日本よりもよいところはない、と考えておいたほうが良いです。言葉の壁もありますし、トラブルに巻き込まれたときの危険度が段違いです。当地の警察もあてにならないことが多いです。別に先進国でもそうですが、途上国は特にそうです。確実によいとは言いがたいですが、ツアーなんかで団体行動をすることが安全性を高める方法であるといえます。それと海外旅行の場合は何かあっても抵抗しないことです。それが行動の大原則です。

いつでも連絡を取れるようにしておくことです

海外旅行で大事なことは、いつでも連絡を取れるようにしておくところにあります。連絡手段を確保しておくべきです。まずは、携帯電話です。海外では使えない携帯電話を普段使っているのであれば、海外旅行に行くならば、使えるようにすることです。大抵の機種ではそうしたことができるようになっています。ですから、国内旅行でもそうですが、海外旅行でもしっかりと携帯電話は使えるようにしておいたほうがいです。それと当たり前ですが、日本と違って警察の番号は110番ではないので、そこもチェックしておくことです。日本の警察のレベルが期待できるわけではないですが、治安組織としてはどんな国でもまずは警察です。

ここから朝来に行くならタビマスターズを探して旅に出てみよう。